聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」



聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」



「脳内アップデート」は、
どんな時に使用すると効果的なのか、具体的な例を上げてみましょう。



「あぁ、今週もはじまった。仕事するか」
・・・・・・

机に向かってみても、やる気が出ない。
仕事に取り掛かってから1時間後に、エンジンがかかってくる。

そんなときは、朝一番で「脳内アップデート」を聴いてください。
頭の中がクリアになって、心と体が集中しやすくなります。


体が重い。気分が盛り上がらない。 仕事中に眠くなる。
やらなければいけないことはわかっているけれど、やる気が出ない。

そんな日が一日だけなら、問題はありませんが、
こんな日が何日も続いたり、定期的にやってくるようであれば気を付けてください。

脳内アップデートでは、そんなやる気ゼロの状態からでも、
集中力を底上げし、やる気とパワーを引き出す手助けができます。


ギリギリにならないとやる気が出ない。
やらなくちゃいけないことは分かっている。でも、やる気が出ない。
そんな期限ギリギリにならないと何もやらない人のほとんどが、実は、
ギリギリ感が快感になり、追い込まれないと集中できない癖がついています。

そこで、「脳内アップデート」では、
追い込まれなくても集中できる癖をつけるために役立ちます。




いざ集中しようと思ってみても、隣の席の人のおしゃべり、誰かの目線、
流れている音楽、時計の針の音…

耳から入る、全ての音がなんだか気になってしかたがない。
こんな環境、こんな状態で仕事なんてできない!とイライラしてしまう。

そんな時こそ「脳内アップデート」を聴いてください。
すぐに周りが気にならなくなり、やりたいことに集中しやすくなります。



よいアイデアがでない。どんなに考えてもひらめかない。
同じような発想の堂々めぐりで、新たなイメージがわかない。

考えても何も出ないときは、一度休憩してください。
そして、「脳内アップデート」を聴くことで、
集中力を高めモチベーションを上げることにより、
より良いアイディアを絞り出すためのパートナーとなってくれるでしょう。


「資格を取るぞ!」「参考書もそろえた!」「やる気十分!」
一週間後・・・

忙しい毎日に追われ、いつの間にか参考書は本棚へ・・・
あの時のやる気はどこへ行ってしまったのか。

そんな時も、諦めないでください。
「脳内アップデート」を聴きながら、参考書を開いてください。
気づいたら1時間たっていること、うけあいです。



「目標がある!」
「そのために、やらなければいけない事も解っている!」

でも、なぜだか行動できない。

このままじゃダメだということは解っているのに…
自分の意志が弱いから? 本当に目指していないから?

いいえ、ちがいます。
目標を達成するための癖がついていないだけです。

聴くだけで、やる気とモチベーションを変化させ、
やりたいことに集中しやすくなる「脳内アップデート」を使って、
目標を達成するため癖付をしていきましょう。


>>>聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」












[PR]
by kn19870824 | 2017-05-29 15:33 | 自己啓発