ビジネス英語 話す筋トレ



[ショート1]仕事が突然英語になったら?あなたは準備ができていますか?あわてて自己紹介やプレゼンの決まり文句を覚えるだけでは話せるようにはなりません。
真のスピーキング能力をつけたいなら・・・
[ショート2]英語がキャリアの分かれ道ですか?毎日1時間、最低半年で、あなたも「ビジネス英語使い」に変身!
移動・隙間時間に訓練可能。
[ショート3]英語からもう逃げ切れないあなた!多忙なビジネスパースン向けの最も効率の良いスピーキング訓練法。
[ロング1]英語ができることが、一種の憧れだった時代はもう終わります。英語ができないと仕事の将来、つまり生活が不安になる時代の幕開けです。
英語が苦手なのに、英語の必要な部署に異動になったり、突然、海外赴任の辞令が出る。そんな話をよく聞くようになりました。
仕事で英語を使うには「かっこよく、ネイティブみたいに」話すことを目標にする必要はまったくありません。それでは時間がかかり過ぎる。ゴールへの道筋もよく見えない。
仕事においては、きちんと意図の伝わる、失礼でない英語を話すことが先決。それで十分なのです。
話せるようになるには、実際に大量に英語を口に出す必要があります。でも、そんな時間ってなかなか取れないですよね。
どうやったら多忙なビジネスパースンが最短距離で「ビジネス英語使い」になれるのか?こちらをチェックしてください。サンプル音声もたっぷり。
[ロング2]あなたが大きなビジネスチャンスを求めるなら、いつまでも「日本」という枠組みにとらわれていてはダメです。縮小し続ける国内市場では限られたパイの奪い合いが激化するだけなのは目に見えています。
グローバル市場を目指すなら英語は必要最低限のビジネススキル。英語ができれば人生の選択肢が増えます。住んでみたい国で、あなたのスキルを生かせる企業にまずは現地採用として就職し、じっくり起業を目指すこともできます。実際、そのような人達が激増しています。
英語を話せるようになることは実は大して難しいことではありません。スポーツと同じで、基本的訓練を継続する意思と努力が必要なだけです。大多数の人はこの継続ができないので英語が話せる人が希少価値に見えるだけです。
英語上達に王道はありませんが、ビジネス英語を話す最短距離というのはあります。それがこれです。(商品リンク) あなたの可能性、広げてみませんか?


>>>ビジネス英語 話す筋トレ







[PR]
by kn19870824 | 2017-07-25 15:33 | 語学学習